開発部 ネット通販チーム

プログラマ

Masashi Kodera

入社2015年

出身大原テクノデザインアート専門学校

About me

坂井市出身です。高校の時、コンピューターを使った仕事がしてみたいと思い、プログラムの勉強ができる専門学校へ進学しました。資格の勉強、同級生たちとプログラミングでゲームを作り、コンテストに参加するなど様々な経験を経て、就職活動にて出会ったシスケンに就職させていただきました。

休みの日は祖母を買い物に連れていく以外は家でごろごろ・・・しているのですが、運動が嫌いなわけではなく、むしろ歩くことが好きで、一度決めた目的地に半日以上かけて歩き通していくなど、自分でも極端な面があります。

2015年

システム研究所に入社
開発部に配属
社内での研修を積む

2016年

先輩社員の指導・支援のもとプログラミングの仕事に着手
ネット通販のシステム開発に携わる

2018年

同じチームに後輩ができる

Works

プログラマとして、自社商品であるネット通販システムの改善や、受託システムの開発、改修を手掛けています。ただ修正するのではなく、過去の経験からいかに時間をかけずにやれるか、改良できるかを意識しながら頑張っています。

仕事を通じて成長を感じる瞬間を教えてください!

プログラムを作り、それを実行し、想定通りに動いた時です。
自分の手掛けたものは正しく作り上げられていたという何よりの証であるため成長を感じることができます。

どんなときに仕事のやりがいを感じますか ?

仕事をするうえでは、当然依頼してくださる相手(お客様)がいます。日常生活の中で、その企業の名前を聞いたり、実際にその企業の建物を目にしたりすると、普段パソコンを前にしてプログラムを組んでいるだけでは気づかない、自分が行っている仕事は世間に繋がっている!という感覚を覚えます。もちろんお客様の事を考えて仕事をしていますが、お客様を通じて世の中に影響している!と思うと、すごくやりがいを感じます。

また、自分が作り上げたプログラムが動くときもこれでお客様の仕事の助けになることを感じ、とても嬉しくなります。

過去or未来の自分への一言お願いします!

まずは行動する、ただ思うだけでは何もできない。これまでも、これからも。

学生へのメッセージをお願いします♪

学生の内はいろいろな経験を積んでみるなどの言葉がありますが、事実そうだと思います。社会人になると仕事が生活の中心となるため、自由な時間が多い学生の方が多くの経験をすることができます。また、経験することで知識や視野が広がるため、社会に出るうえで選択肢が増えることにもつながります。

周りからの印象を集めてみました♪

  • 笑顔がかわいい
  • まじめで実直な感じ
  • もくもくと頑張る人
  • 食事も睡眠も手早く済ませて仕事にかかる仕事人間
  • 次期、ネット通販チームのエース
  • おばあちゃん思いの人
  • へこたれない
  • 長い距離を歩くことが得意
  • 隠れ優しい
  • すごく辛そうなのに、「これぐらい大丈夫です。」と言いそう
  • 目を閉じていても身支度ができる(イメージ)

お問合せ
フォーム

お客様サポートお客様
サポート